サイエンス(SCIトークン)ICOの参加方法

お疲れ様です。ICOサポートの戸風です。

この記事では、10月2日に参加するICOのScienceのKYC登録についてお伝えします。

KYCとは、(Know your customer)の略で企業側がICOに参加する人物を特定するためのプロセスです。

どなたが投資家としてリストに入っているのか?を把握するプロセスです。

ScienceのKYC登録方法

まずは、以下のURLにアクセスしてください。

https://tokenhub.com/

画面、右上の「SIGN UP」を押します。

国を選ぶ画面になりますので、「JAPAN」を選択して「CONTINUE」を押してください。

 

次に名前とメールアドレス、パスワードの設定を行います。

※パスワードには大文字を混ぜる必要があります。例:「Onigiri123」

以下の画面に切り替わります。

Almost there!は「もうすぐだよ!」という意味です。メールをチェックしてみましょう。

以下のタイトルでメールが届いています。

メール内の「Confirm e-mail」をクリックしてください。

クリックすると勝手にログインされており、二段階認証の設定を要求されます。

「CONTINUE」を押して、二段階認証の設定をします。

今回は、「グーグル認証」で二段階認証を行いましたので、マニュアルもそのように説明します。

Account token(key)はスマホを紛失したり、アプリを誤って削除してしまった時のためにバックアップを行うものです。

数字とアルファベットが表示されていますので、コピーして保管しておいてください。

google認証のアプリにてQRコードを読み取ります。スマホに表示された数字を右側の「Enter token」に入れて「ENABLE」を押してください。

二段階認証の設定を完了させるために、メールを確認します。

「CONFIRM NOW」を押してください。

押すと二段階認証のタブが以下のように変わります。

続いて1つ下の、「Security Phrase」を設定しています。秘密のフレーズですね。

なんでもいいので、1つフレーズを設定します。「ONIGIRI」とか自分が忘れないものを入れておいてください。

Keep Activeは「ログイン状態を保持する」というものです。

これで設定が完了しました。

続いて、ScienceにKYCを行っていきます。

画面上の、「My Investments」を見ると、1と表示されているかと思います。

My Investmentsをクリックします。

 

SCIとは、「Science」のことです。「SIGN UP」が完了しているので、2の「GET VERIFIED」を行っていきます。

誕生日は、月、日、年の順です。

次に住所を入力します。

Street Address   市以下の住所
State  都道府県
Post Code  郵便番号
Country 国
City  市

住所を英語で表記させる時は、このサイト(http://judress.tsukuenoue.com/)が便利です。

 

次に身分証をアップします。

私は免許証をアップしました。免許証に表示されている住所に合わせて、上記の住所は入力したほうがいいです。

※追記!「パスポート」で提出してください!
パスポートのみ受け付けるようになりました。

「CHOOSE FILE」を押して、ファイルをあプします。1つのファイルしかアップロードできません。

「SUBMIT」を押して完了です。

「提出してくれてありがとう。資料を確認してすぐに返信するよ」

と表示されたら完了です。

 

サイエンスICOの参加方法

次にICOの参加方法です。ScienceのICOはtokenhubにてBTCもしくはETHにて送金を行います。トークンの受け取り方に関しては後日発表があるかと思います。

まずは、tokenhubにログイン後「INVEST」を押してください。

間違えて、PRTS Overviewを開いてしまっている場合があります。必ずSCI Overviewを開いてください。

こちらのボタンを押すと以下の画面に切り替わります。

再度「INVEST」を押してください。

以下の画面に切り替わります。ETHを選択すると、SCIトークンとETHの数字はデフォルトだと以下のようになっています。

こちらの数字を自分が変更します。私は90ETH送る予定だったので、97.709・・・となっている部分をいったん消して、手打ちで90ETHに変更しました。

ご自身が送金したいETH分を手入力してください。(MyEtherwalletも送金に手数料がかかるので全額は送れないです。少し残しておいてください)

すると、SCIが90ETH分に変更になります。「GENERATE PAYMENT INSTRUCTIONS」を押して次に進んでください。

あなた専用の送金先情報が表示されます。送金したい分のETHが合っているかどうか確認して、指定のアドレスに送金を行ってください。

マイイーサウォレットから送金した場合を掲載します。

確認画面が、出てきますので、送金を完了させます。

先ほどの、SCIの送金画面で、「OK」を押してページを閉じます。

トークンがゲットできているかどうかの確認方法

まず、マイイーサウォレットから送金をすると送金の確認が可能です。

「Verify Transaction」を押すと、個別の取引の結果が確認できます。

blockのconfirmationが50以上になりましたら、tokenhubに保有SCIが表示されているかと思います。

これで、ScienceのICOの参加は完了です。トークンの受け取り方法などは後日発表されるかと思います。

 

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

二段階認証アプリ『Google認証システム』の使い方!バックアップや機種変更時の...

CindicatorのICO参加方法

0xのZRXをpoloniexに送金する方法

Neotrackerウォレットからレッドパルストークンの送金方法

BABB仮想通貨のICOのホワイトリスト登録方法と出金方法

NO IMAGE

Airdropの申請方法