QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法とLIQUIDのICO参加方法

こんにちは、ICOサポートの戸風です。

LiquidのICOが11月6日に実施とのことで、海外のサイトから事前登録を行おうとしたところ、以下のとおり『日本人はQUOINEXから購入してね!』と書かれていました。

10月23日に無事に金融庁の許可が降りて日本人もICOに参加できることが決定しました。金融庁許可の取引所が実施するICOということで海外でも注目を集めています。

登録方法をまとめておきましたので、参考にしてください。

QUOINEX(コインクスチェンジ)の登録方法

まずは、公式サイトにアクセスします。

QUINEX公式サイト

「口座開設無料はこちら」をクリックします。

「COUNTRY OF RESIDENCE」がJAPAN(日本)になっていることを確認して「NEXT」を押します。

ACCOUNT TYPE → Personal (個人)を選択します。※法人の場合はCorporate
EMAIL ADDRESS → メールアドレスを入力
PASSWORD → パスワード ※大文字を最低1つ入れてください。

法人の場合は登記簿謄本や印鑑証明を提出する必要があるので、個人よりも時間がかかるかと思います。ICOに参加するだけなら、個人を選択した方が良いでしょう。

チェックボックス2つにチェックを入れてください。

次に名前、生年月日、性別を入力します。「私は外国の重要な公人、もしくはその親族ではありません。」にチェックを入れてください。

次に「連絡先」と「ご職業」を入力します。電話番号の入力はハイフン無しで大丈夫でした。

次に、「財務情報・投資経験」を入力します。お仕事をされている方は、主な収入源は「給与所得」になるかと思います。年収や投資可能金額も選択します。

投資目的 → どれか1つ選択
投資経験 → すべて選択

「NEXT」を押して次に進んでください。

二か所のチェックボックスにチェックを入れて「NEXT」を押します。

以下のが画面に切り替わります。

「Thank you for your temporary registration!」は仮登録ありがとう!という意味です。登録しているメールアドレスに「有効化」の知らせが来ているので、クリックします。

「Confirm my account」を押します。ログイン画面に切り替わります。

これでQUOINEXの登録は完了しました。

LIQUIDのICOに参加するためにはまず二段階認証の設定をする必要があります。続けて設定をしましょう。

二段階認証の設定

スマホに「Google二段階認証」のアプリをダウンロードしていない方は、予めアプリをダウンロードしてください。

画面右上のご自身のメールアドレスが表示されている部分をクリックします。

「Security:2FA is Not Enabled yet」二段階認証はまだ設定されていません。と表示されています。2FAとは二段階認証のことです。

「ENBLE 2-FACTOR AUTHENTICATION」を押します。ENABLEとは有効化の意味です。

Google二段階認証アプリを起動して、QRコードを読み込みます。「If you can’t use the QR code, enter the text code below to the app: 文字列」の部分は、スマホアプリがQRコードを読み込めない時のためです。特に必要ありません。

QRコードを読み込んだたら、スマホアプリに表示された6ケタの数字を入力します。

「ENABLE 2-FACTOR AUTHENTICATION」を押して設定してください。

Statusが「enabled」と表示されて完了になります。もじ二段階認証の設定を解除したい場合はサポートに連絡が必要みたいです。URLを控えておくと良いでしょう。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の二段階認証解除申請フォーム:
https://quoinexjp.zendesk.com/hc/ja/requests/new

 

身分証の提出

次に身分証の提出を行います。画面右上のご自身のメールアドレスが表示されている部分をクリックしてください。

「Account Status: Pending」になっている部分をクリックします。

これから身分証をアップロードしますが、身分証として認められているのは以下のドキュメントです。

私は運転免許証にてアップロードしてみました。

「CHOOSE FILE」より写真付きの身分証をアップロードします。免許証の住所が変わっている場合は、裏面もアップロードします。

「SUBMIT DOCUMENTS」を押してアップロードしてください。以下のようにアップロードしたファイル名が横に表示されます。

これで身分証のアップロードは完了しました。

Pending(保留中)が変化すれば、ETHの預け入れが可能になります。

■10/29追記

その後、「Pending confirmation」になりました。こちらのpendingが完了すれば入金ができるそうです。今後の流れとしては自宅に簡易書留のハガキが届きまして、受け取り後入金ができるようになります。

■10/31追記

ハガキが届きました。

翌日、以下のメールが届き無事にverifiedされました。

QUOINEXにログインしてもちゃんと、「Verified」になっていました。

 

LiquidのICO参加方法

まずは、画面左上の「QASH ICO」を押します。

すると以下の画面に切り替わります。

「DEPOSIT ETH(=イーサリアム預け入れ)」を押してください。

「COPY TO ADDRESS TO CLIPBOARD」を押すと、入金用イーサリアムのアドレスをコピーできます。コインチェックやビットフライヤーなどの取引所より、このアドレス宛にイーサリアムを送金します。

QRコードでスマホから入金しても大丈夫です。

しばらくすると、「Incoming」と表示されます。

しばらくするとアカウントに入金した分が反映されます。

先ほどの画面に戻ってみると、以下のように表示されていました。

これでLiquidのICOの準備は完了です。11/6~8は20%割引で購入できるので、間に合って良かったです。

QASHの購入方法

次にQASHを購入します。まずは、QASH ICOを押します。

デフォルトだとJPYになっている可能性があります。日本円でも購入できますので、ご自身のお持ちの通貨を選択します。

私はETHで購入しましたので、ETHを選択します。

ETHに変更しました。残高が表示されているので、購入可能なQASHを計算します。

私のアカウントは、ETHの残高が、『3.92882』あります。MAX購入する場合で紹介します。

1QASH = 0.0008ETH

なので、3.92882 ÷ 0.0008 = 4,923.525となります。

そうしましたら画像左の、AMOUT TO BUY QASHのところに、4,923.525と入力します。

私はETHの残高分すべて購入したかったので、ぴったり購入しました。ご自身が必要な分だけQASHを購入すれば大丈夫です。ピッタリの数字が良い場合は、3,000QASHでもいいですし、ご希望の数字で大丈夫です。

 

これで無事に購入できました。

お疲れ様でした。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

0x(ゼロックス)ICOの事前登録方法

NO IMAGE

【会員限定記事】12月参加ICOの事前準備

METAMASK(メタマスク)ウォレットの作成方法

NO IMAGE

Airdropの申請方法

NO IMAGE

【会員限定記事】ICOの参加方法

Neotrackerウォレットからレッドパルストークンの送金方法