METAMASK(メタマスク)ウォレットの作成方法

こんにちは、株式会社At libertyの戸風です。

この記事では、METAMASK(メタマスク)ウォレットの作成方法をまとめておきます。

メタマスクはGoogleクローム上で利用するウォレットです。まずは、グーグルクロームをダウンロードしておく必要があるので、お持ちでない方はクロームをインストールしてください。

 

 

では、さっそくメタマスクウォレットを作ってみましょう。

 

METAMASK(メタマスク)ウォレットの作成

まずは、メタマスクの公式HPからクロームの拡張プラグインをダウンロードします。

https://metamask.io/

カーソルを動かすと、キツネさんの顔がグルグル回るので、ここで2分くらい消費するかと思います。

「GET CHROME PLUGIN」をクリックしてください。

「CHROMEに追加」をクリックして、クロームにプラグインを追加します。

「拡張機能を追加」を押して、プラグインのインストールを完了させます。

プラグインのインストールを完了させると、クロームの画面右上に可愛いキツネちゃんが登場します。クリックしてみてください。

PRIVACY NOTICEが表示されていますので、「Accept」を押して同意します。

次に、TERMS OF USEが表示されます。さきほどの画面と似ているので、一瞬ビビります。

Terms of  Useは利用規約のことです。こちらはちゃんと最後まで読まないと「Accept」の部分の色が変わりません。下までスクロールすれば、色が変わって押せるようになります。

次に、メタマスクのパスワードを設定します。

New Password
Confirm Password

には同じパスワードを入力します。最低8文字は必要です。

 

次に、バックアップフレーズが表示されます。12個の単語が表示されているので、必ずコピーを取るなり手書きで書き写すなりしてください。

 

これでメタマスクのウォレット作成が完了しました。

赤枠の部分をクリックすると、アドレスがコピーできます。このアドレスがあなたの受信アドレスになります。

例えば、コインチェックやマイイーサなどに入っているイーサリアムを、このメタマスクに送金したい場合は、Account1のアドレスをコピーして、そのアドレス宛に送金します。

テストで1ETHを送金してみました。これで完了です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カルマ(KRM)トークンのウォレット移行方法

マイイーサウォレットの利用方法

0xのZRXをpoloniexに送金する方法

NO IMAGE

【会員限定記事】12月参加ICOの事前準備

0x(ゼロックス)ICOの送金方法

CindicatorのICO参加方法